名古屋市中区大須 ドライヘッドスパ(頭のほぐし専門店)

アロママッサージをセルフで!上質オイルの作り方、マッサージ方法を伝授♪

目次

①アロマオイルを手作りで!準備するもの・作り方は?
②手作りアロマオイルで美肌マッサージを始めよう
③~おわりに~

 

 

癒し・ナチュラルなコスメとして世界各国で親しまれているアロマオイル。

 

そんなアロマオイルは、

「手作りするのはハードルが高いのでは?」

「そもそもアロマオイルでマッサージってできるの?」

などなど、いろいろなギモンを感じている女性も多いことでしょう。

 

実は、アロマオイルはとてもカンタン・手軽なステップでオイルが手作りできて、のちのマッサージに活用すると、理想的な美容効果を期待することができるんです。

 

今までにはなかなか気付けなかった新たなアロマオイルの楽しみ方、手作りのメソッドとマッサージの方法をさっそく参考にしてくださいね♡

 

 

 

①アロマオイルを手作りで!準備するもの・作り方は?

 

アロマオイルは、香水や化粧品によくある人工的な香りとは違い、カラダ・ココロの内部にスーッと溶け込んでいくようなやさしい香りが魅力ですよね。

 

とってもカンタンに作れる手作りアロマについて、ここからさっそく準備するもの・作り方を参考にしてみましょう♡

 

手作りアロマオイルで準備するもの

 

①スクワランやアルガンなどのお好きなキャリアオイル:30ml程度

②保存の容器

③好きなアロマオイル:5~6滴程度

④竹串やマドラーなど

 

手作りのアロマオイルに必要なアロマオイルは、

 

●ラベンダー:癒しや肌荒れの改善
●ローズ:くすみや毛穴ケア
●カモミール:皮脂ケア、収れん
●ローズマリー:アンチエイジング

 

など、種類によって期待できる効果が変わってくるので、お肌悩みや好みの香りに合わせて選ぶことがおすすめ◎

 

レモンなどのアロマオイルは、紫外線を吸収してしまう性質があるため、夜のみに使うようにしましょう。

 

手作りアロマオイルのベースとなるキャリアオイルは、

 

●スクワラン:保湿、水分蒸発を防ぐ
●ホホバ:保存性に優れている
●グレープシードオイル:優れた抗酸化作用、みずみずしい使用感

などの種類を使うと、アロマオイルそのものの上質さ・やさしい香りを引き出してくれます。

 

 

手作りアロマオイルの作り方

 

①保存用の容器にキャリアオイルを30mlを入れます。
②次に、アロマオイルを5~6滴入れ、竹串やマドラーなどで丁寧にかき混ぜて完成です。

 

手作りのアロマオイルは、不純物を一切加えず、天然の素材のみを使っているため、作ったあとはお肌への安全・劣化を防ぐためにも、早めに使い切ることがポイントです。

 

また、手作りのアロマオイルは、精製水とブレンドし、化粧水としても活用OK。

 

アロマオイルの化粧水は、お顔はもちろん、全身のうるおい補給・乾燥対策にも役立ちますよ。

 

 

 

②手作りアロマオイルで美肌マッサージを始めよう

 

アロマオイルの手作りの方法は、イメージしていたよりもとてもカンタンなので、忙しい女性でもすぐにトライできそうですね。

 

手作りのアロマオイルは、純度が高く、どんな肌質にも使えるメリットがポイント◎

 

ここではさっそく、女性の気になるお肌悩みを、癒しの気分も味わいながら改善・予防できるフェイスマッサージのやり方・コツをチェックしてみましょう!

 

 

たっぷりの手作りアロマオイルを手に取り、軽く温める

まずはじめに、手作りしたアロマオイルをたっぷりの手に取り、手肌で軽く温めるようにしましょう。

 

こうすることで、手作りアロマオイルの伸びが良くなったり、お肌へのフィット力・浸透を高めることができますよ。

 

 

お顔全体に馴染ませる

次に、お顔全体に手作りアロマオイルを塗り、手肌でプレスを繰り返しながら丁寧に馴染ませましょう。

 

 

手のひらで皮膚を持ち上げるようにマッサージ

手のひら全体でお顔を覆ったら、フェイスラインの内側から外側に向かって、軽くチカラを入れながら手のひらを動かします。

 

このマッサージは、往復5回程度が目安です◎

 

 

指の間に皮膚を挟んでマッサージ

次に、人差し指・中指を軽く開き、顎に軽くのせたら、皮膚を挟み込むようにします。

 

そのまま、耳の後ろにあるくぼみに向かって引き上げるようにマッサージを5回程度繰り返しましょう。

 

 

頬のマッサージ

次に、手をグーのカタチにして、頬骨に軽く当てグッグッと皮膚をリズミカルにプッシュしましょう。

 

このマッサージを繰り返していると、徐々にお肌がポカポカと温まり、ほんのりピンク色の血色の良い肌色に仕上がりますよ。

 

 

耳つぼを刺激してマッサージ完了

最後に、中指に少量の手作りアロマオイルをつけて、耳たぶの裏のくぼんだ部分に馴染ませ、繰り返しプッシュしましょう。

 

耳の裏のくぼみは、ツボが集中し、刺激することでリンパのめぐりが活性化し、トーンUPやフェイスラインのむくみ、たるみのケアにも効果的です◎

 

 

 

③~おわりに~

 

アロマオイルをハンドメイドで、さらにマッサージに活用するステップは、人としてとても良いことをしているような、充実した気分になりそう!

 

お肌にはもちろん、環境にもココロにもやさしい手作りアロマオイルで、マッサージの時間を贅沢な美容タイムに変えていってくださいね♡