名古屋市中区大須 ドライヘッドスパ(頭のほぐし専門店)

アロママッサージは生理中でも受けられるの?注意点を解説!

目次

①結論!アロママッサージは生理中でも受けられる♪
②アロママッサージを生理中に受ける際の服装って?
③アロママッサージを生理中に受ける際の注意点とは?
④~おわりに~

 

 

 

生理中はいつもよりもカラダ・ココロのコンディションが敏感・繊細になっているため、
「アロママッサージを受けるのは控えた方がいいのかな?」
「生理中だからこそアロママッサージで癒されたい」
「そもそもアロママッサージは生理中でもOKなの?」
などなど、いろいろな不安・悩み・ギモンを感じることが多いですよね。

 

アロママッサージ×生理中は、いつものようにリラックスできないイメージがありますが、実はケアを受けることで得られるメリットもたくさんあるんです。

 

ここでは、アロママッサージが生理中でも受けられるのか、気になるギモンを解決すべく、知っておきたいメリットと注意点をまとめてみました。

 

 

 

①結論!アロママッサージは生理中でも受けられる♪

 

結論からいいますと、生理中でもアロママッサージは問題なく受けることができます

 

そもそも生理は、女性のカラダのサイクルのひとつの状態であり、決して病気ではないため。

 

アロママッサージの各サロンでは、生理中で心身やお肌に異常がない限り、施術を断ったり、次回に予約を入れ直すなどの対応も一切ありません。

 

では、アロママッサージを生理中に受けると、どんなメリットが実感でき、どんなケアをしてもらうことができるのでしょうか?

 

 

 

デトックス作用が高まる

生理中でも問題なく施術が受けられるアロママッサージは、通常よりもよりソフトなタッチで、癒し効果を高めるアロマオイルを厳選して使ってもらうことができます。

 

生理中にアロママッサージを受けると、滞りやすい体内の老廃物・毒素・余分な水分などが体外へ排出されやすくなり、デトックス効果によって心身ともにスッキリ、軽くなるような心地よさを実感することができますよ。

 

 

生理中に良くあるストレスが緩和される

生理中にアロママッサージを受けると、むくみの改善ややわらかな香りが特徴の、
・ゼラニウム
・ローズマリー
・クラリセージ
・ラベンダー
・カモミール
などのアロマオイルをピックアップしたり、好みの香り・効能にてブレンドしてもらえることもあります。

 

アロママッサージサロンが生理のデリケートな時期にもおすすめの厳選した香りをブレンドしてくれるので、豊かでやさしい香りに包まれながら、自律神経・ホルモンバランスを整え、生理中に感じやすいストレスや不安も癒されていく効果が期待できます。

 

 

冷えや生理痛の軽減につながる

生理による腹痛や頭痛、腰痛などは、ホルモンバランスの乱れやカラダの冷えなどが大きな原因といわれています。

 

アロママッサージを生理中に受けると、凝り固まった筋肉が弛緩し、血液循環が活性化するため、カラダが温まり、長時間保温されることで冷えや生理痛、頭痛や腰痛の軽減・予防につながるのです。

 

 

 

②アロママッサージを生理中に受ける際の服装って?

 

アロママッサージを受ける際は、紙ショーツを履くのみの裸になっているので、生理中の服装が気になるものですよね。

 

アロママッサージを生理中に受ける際には、

・生理ナプキンを付けた下着の上から紙ショーツを履く
・紙ショーツを履かずに生理用の下着のままケアを受ける

 

というふたつのパターンがあります。

 

アロママッサージ×生理中の服装は、サロンからもアドバイスされたり、自身で自由に選択できる手軽さがありますので、服装についても大きな心配・デメリットはないんですよ。

 

 

 

③アロママッサージを生理中に受ける際の注意点とは?

 

生理中のアロママッサージは、イメージしていた以上に手軽で、心身ともに得られるメリットがたくさんあるのだとわかりましたね。

 

ここでは、アロママッサージを生理中に受けるときの、知っておきたい注意点について参考にしておきましょう。

 

 

生理であることを伝える

アロママッサージは、強弱をつけてマッサージを進めていくため、生理中の心身に少なからず刺激がかかることもあります。

 

生理中にアロママッサージを受ける際には、あらかじめ生理であることをエステティシャンに伝えておくと、
・負担にならない強弱でのマッサージが受けられる
・常に心身のコンディションを気遣ってもらえる
などのメリットがありますので、生理であることを恥ずかしがらずに、何の問題もないのだと気楽に構えて伝えるようにしましょう。

 

経血量が増えることもある

生理中にアロママッサージを受けると、マッサージによって筋肉が緩み、血行が促進されるため、いつもよりも経血量が増えることがあります。

 

これは決してカラダの不調ではなく、アロママッサージの効果が活きているサインでもあるため、経血量が増えることを考えて、夜用や長時間専用の生理ナプキンを使ったり、大きめの生理用ショーツを履いてケアを受けることがおすすめです。

 

またアロママッサージサロンでは、生理中でも快適・心地よく施術を受けられるよう、ベッドやベッド上のタオルの中に、専用のパッドを敷く店舗も増えていますよ。

 

 

 

④~おわりに~

アロママッサージは生理中でも快適に・安心して受けられることがわかり、今までよりも気持ちがラクになったのではないでしょうか?

 

生理中にアロママッサージを受けたいと思った際には、カラダとココロの状態を見つめ直しておくと、デトックスや癒しの効果に大満足し、心地よいひとときを過ごせるはずですよ♪