名古屋市中区大須 ドライヘッドスパ(頭のほぐし専門店)

アロママッサージはどのくらいの頻度でおこなうのがベスト?

目次

①自宅でやるなら日課にするのがおすすめ
②プロに任せるならお財布と相談しながら月1〜4回
③アロママッサージはできる限り多く受けよう!
④今回のまとめ

 

 

 

リンパマッサージには、
● 自分でやる方法
● プロにやってもらう方法
の2種類がありますが、それぞれどのくらいの頻度でおこなうのがベストなのでしょうか?

 

 

 

①自宅でやるなら日課にするのがおすすめ

 

自宅でアロママッサージをやるなら毎日やるのがおすすめです。毎日むくみやだるさがあるように、リンパは24時間休むことなく稼働しています。

 

できることなら毎日リンパを流してあげることが理想なのですが、もちろん「忙しくて毎日はできない」という人もいるでしょう。

 

そういう場合はイヤイヤやる必要はありません。

 

「毎日やる」と義務付けてしまうと、アロママッサージがストレスになる場合があるので、「毎日のルーティーンにしてるけど、やりたくない日はやらない」程度でOKです。

 

アロママッサージを毎日のルーティーンにした場合は、簡単なマッサージでも十分。

 

リンパが滞りやすい鎖骨部分や足を中心に、5分〜10分程度マッサージしてあげるといいでしょう。

 

簡単にでもいいので、毎日自分でアロママッサージをすることで毒素や老廃物の排出を促すことができ、むくみ対策にもなります。美意識がアップし、気持ち的に前向きになれたりもしますよ。

 

継続することで効果も持続しやすくなるので、自宅でやるアロママッサージはぜひ日課にしてみてください。

 

自宅でアロママッサージをする注意点としては、

● アロマトリートメントオイルは精油の希釈濃度が1%以下になるように作る
● ゴリゴリマッサージするのではなく心地いい程度の圧でマッサージする
● 光毒性のある精油は外出前に肌につけず就寝前などに使用する
● アロマトリートメントオイルは1〜2週間以内に使い切る

 

これらのことを守ってお手入れしてあげてくださいね。

 

 

 

②プロに任せるならお財布と相談しながら月1〜4回

 

サロンに行ってアロママッサージを受ける場合、時間もお金もかかるため毎日通うわけにはいきませんよね。

 

プロのアロママッサージも受けられるだけ受けたいところですが、現実的な頻度としては月に1〜4回でしょう。(無理なく通い続けられる値段のサロンを見つけておくことも大事です。)

 

老廃物は長い時間をかけて少しずつ蓄積されるもの。

 

たった1回の施術ですべて排出させることは難しいため、初めのうちは集中的に通うのもアリです。

 

最初は週1回で通い、その後は2週間に1回、月に1回というように期間を空けるといいでしょう。

 

初めのうちに集中的に何度かプロのアロママッサージを受けることで、持続効果も長くなります

 

とはいえ無理のないペースで通うようにしてください。

 

時間もお金もかかるのに、頻繁に足を運べる人はそうそういません。

 

5,000円のアロママッサージでも月に4回だと2万円の出費になりますし、1万円のアロママッサージなら倍の4万円です。

 

出費を考えて「頑張っても月に1回しか通えない」という場合、自宅でのアロママッサージを日課にしつつ、たまにプロのアロママッサージを受ければOK。

 

自宅でのアロママッサージなら、そこまで時間もお金もかからず気軽にできますよね。

 

セルフマッサージを毎日やりながら定期的にサロンでアロママッサージを受ければ、疲れが溜まりにくくなったりむくみにくくなるでしょう。

 

「今日はとくに疲れてるな…」「体が重くてなにもやる気が出ない」など、特に疲れや不調を感じている日にサロンまで足を運ぶなど、自分なりのルールを決めてみてください。

 

 

 

③アロママッサージはできる限り多く受けよう!

 

アロママッサージはやさしいタッチで行われるマッサージなので、痛みや揉み返しがほとんどありません。

 

そのため毎日続けることが理想とされています。

 

自宅でやる場合もプロに任せる場合も、できる限り多く受けることを目標にしてみてくださいね。

 

繰り返しになりますが、リンパは24時間休むことなく稼働しています。アロママッサージは毎日受けるのが理想ですが、最初のうちは好転反応が出る場合もあるためこのことも頭に入れておいてください。

 

基本的に「アロママッサージを受け過ぎて健康を害する」ということはないのですが、自然治癒力が高まる過程の中で眠くなったり倦怠感を感じたり、一時的に病的な症状がでることはあります。

 

これを好転反応といい、一般的には1日〜2日で落ち着くのでご安心ください。

 

体がアロママッサージに慣れてくると好転反応もなくなり、毎日の美容や健康にもさまざまなメリットをもたらすようになります。

 

たとえ頻度が少なくても、アロママッサージは続けることが大切です。「できる限り多くプロのアロママッサージを受けよう」「家でのマッサージくらいは毎日やろう」という気持ちを持ち、お手入れを楽しみましょう。

 

 

 

④今回のまとめ

 

● 自宅でやるなら日課にするのがおすすめ
● プロに任せるならお財布と相談しながら月1〜4回
● 最初のうちは好転反応が出る場合もある
● アロママッサージはできる限り多く受けよう